川越駅西口徒歩2分のカルチャースクールで仲間づくり | よみうりカルチャー川越

10:00~19:30 日曜は15時まで
049-247-5000

お知らせ

沖縄三線と島唄 体験可 見学可

  • 沖縄三線と島唄
  • san2

講座内容

沖縄の音楽は数百年の琉球王朝時代から続く歴史の長い由緒ある伝統芸能です。 その沖縄音楽をテンポゆるやかで、哀愁ただよう優雅な音色で今日まで支えた沖縄三味線『三線』 この講座はその三線と古くから唄い継がれた琉球民謡「律音階」を同時に楽しみます。 三線を初めて手にする方でも十分に楽しめますよう、基礎からゆっくり、丁寧にご指導致します。 お集まりいただいた皆様とご一緒に沖縄の民族芸能を存分に楽しみ沖縄の心を奏でてみましょう。

開講日 第2・4水曜日《10:30~12:00》
スケジュール 3か月《6回》
体験 12/27 (水) 1.080円
受講料 5,055円/月
備考

講師紹介

314_3

肥留間 広幸

野村流音楽協会関東支部所属

 今から500年程前に、中国から三弦の楽器が日本に伝わってきました。
そして長い時代を経て現在の三線として発展してきたのです。
 旅行番組や歌番組などで三線の音を耳にした。
実際に沖縄に行った時に聴いた三線が忘れられない。
歌手の〇〇さんのあの曲を三線で弾いてみたい…。
人それぞれにいろいろな思いや興味・関心があるのではないでしょうか。
 特に音楽経験がなくても五線譜は使いません(三味線の楽譜は使いますが)。
弦も3本だけということで、とても親しみやすい楽器だと思います。
 さあ、何も心配はいりません。これから三味線を弾いてみませんか。
すばらしい三線の響きがあなたをお待ちしています。

受講のご案内
本講座の受講をご希望の方は、まずはお電話でご連絡ください。
049-247-5000
【受付】10:00~19:30(日曜は15時まで)

PAGE TOP